退院後の治療|元の耳鼻科へ手術後の診察に行く

【2015年(平成27年)3月16日(月)】
蓄膿症手術から退院して1週間がたちました。

蓄膿症の手術を実施した東北公済病院から、退院後1週間以内に元の耳鼻科へ行くように言われてました。

 
ちょうど処方の薬が7日分だったので、今日の予約で耳鼻科へ行ってきました。
手術担当していただいた先生より、耳鼻科の先生へ報告書(?)の手紙を持っていくように、預かったいました。

治療は鼻の状態を見て確認、かさぶたができているので掃除してもらって、ネプライザーで終了です。
簡単なチェックとか、薬の処方はこちらの耳鼻科で行なって、定期的な診察は東北公済病院で行うようです。

いま服用している薬と同じものを2週間分処方、2ヶ月くらいは飲み続ける必要があるらしい・・・

(処方の薬)
1)クラリスロマイシン200mg・・・最近の感染を抑える薬
 1回1錠×1日2回(朝晩)

2)カルボシステイン 500mg・・・痰や膿を出しやすくする薬
 1回1錠×1日3回(朝昼晩)

3)アラミスト点鼻薬・・・アレルギー性鼻炎を抑える薬
 1日1回 各鼻腔に2噴霧

【治療費の金額(3割負担)】
今回の治療費 770円
処方薬代 1,790円 累計の治療費負担 37,515円(手術・入院費は除く)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ